<SL>「集煙装置」付きD51型 甲府−小淵沢駅間に登場(毎日新聞)

 「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51型蒸気機関車が22日、山梨県のJR中央線・甲府−小淵沢駅間(39.6キロ)を駆け抜けた。JR東日本八王子支社によると、同区間を蒸気機関車が走るのは45年ぶり。

【写真特集】SL C61形20号機修復へ

 観光キャンペーンの一環で29、30日と6月5、6日の4日間、同区間を1日1往復するイベント列車(6両編成)の試運転。全席指定の切符は既に完売した。

 この区間はトンネルが多く、煙突の近くに「集煙装置」が付けられた。トンネル内で煙が客室内に入らないよう屋根に沿って後方に流す装置で、子供から大人まで鉄道ファンが沿線に集まり、一斉にカメラを向けていた。【山口香織】

【関連ニュース】
【写真特集】JR肥薩線:開通100年 鉄道遺産満喫できる絶景 「SL人吉号」で楽しむ
【写真特集】日本の路面電車
【写真特集】日本各地の鉄道を写真で
【写真特集】0系からN700系まで 新幹線勢ぞろい

臨床研修医が増加、「基金」奏功か―鹿児島県医師会(医療介護CBニュース)
<京極夏彦さん>新刊小説「死ねばいいのに」を電子書籍化(毎日新聞)
味の素社員に課徴金39万円=審判でインサイダー認定−金融庁
鳩山首相「社民党には連立の中で頑張ってもらう」(読売新聞)
西日本で大雨、東に拡大へ=低気圧北上、警戒を―気象庁(時事通信)
[PR]
by 6fbnae4w96 | 2010-05-27 12:12